食事で革命を起こす!?筋トレ初心者必見!夏までに肉体改造計画

「筋トレだけじゃなく、食生活はどうすればいいんだ!?!?」
私の食生活は暴飲暴食でした(笑)
筋トレだけやっとけばいいんだよ。これが私の口癖でした。

ですが、、、

筋トレしても体変わらず(笑)
初心者にありがちなんですよねー汗
本格的に体変えたく勉強し、食生活を見直した結果。
体が劇的に変化!!
伝えたいこれが私の思いです。

健康的に筋トレしたい!

春新生活が始まり、日々の食生活を見直したい!夏までに海で恥ずかしくないような肉体
になりたい!!そう思っているのは私だけではないのでしょうか!?

初心者の方は、日々の食事から見直してみませんか?間違った食生活を送っていると、いくら筋トレを続けていてもなかなか筋肉がつかない、、、なんてことになりかねません!
食生活を変えると筋肉がつきやすくなります!私自身そうでした。
健康的に筋トレ生活送っていきましょう!

何食べようかな?

では実際なんの食べ物を食べれば良いのでしょうか。スーパーでも安価ですぐ購入しやすいものをまとめて見ました。冷蔵庫にストックしておくと良いかもしれないですね!


代表的なタンパク質が豊富である。

豚ヒレ肉
ササミ
赤身肉中心


肉を食べないと筋力が付かないと思われがちですが、魚も十分筋力が付く食べ物です。


サバ
シーチキン水煮


手軽に食べられるタンパク質が取れる。

大豆製品
肉や魚と比べて一番安価な食品

木綿豆腐
豆乳
納豆

乳製品

牛乳
チーズ
ヨーグルト

すぐに実行できるレシピ3選

では今夜から実行できるような簡単で美味しいレシピを見ていきましょう。

豚ヒレ肉の生姜焼き

豚ヒレ肉を削ぎ切り、玉ねぎはくし切りにする。

オリーブオイルを入れ中火にかけ火が通ったら、醤油、酒、みりん、すりおろした生姜少々、味の素少々を入れ少し煮詰める。

低脂肪で高たんぱく質の豚ヒレ肉を使った生姜焼きの献立。低カロリーなだけでなく、ビタミンB1や食物繊維が豊富なので、より代謝もされやすく、太りにくい献立といえます

鶏胸肉や豚肉でも絶対間違いない美味しさですよね!!

ふわふわ卵のスープ

沸騰したお湯に鶏がらスープの素、塩少々、醤油少々を加え味を整える。

グツグツと沸騰したら火を止め、溶いた卵、干しわかめを加えます。

卵とわかめの簡単スープ。調理時間もかからずお財布にも優しいのでオススメです。
干しわかめはストックしておくと何かと便利です!
私はさくっと味噌汁を作るときにも大活躍しています(笑)

豆腐とツナのサラダ

豆腐は手で大まかに割り、軽く水気をきる。
ツナは缶汁をきる。
豆腐とツナ、好みの野菜をドレッシングで和えて完成。

淡白な冷奴にしっかり味のツナの相性抜群です。
ごま油を少量加えても良さそうですね!
複数の種類のタンパク質のおかずに、炭水化物を含むごはんの組み合わせが一番良いです。

これを参考にメニューを考えて見てください!大好きな彼女に作ってあげても喜ばれそうですねー( *`ω´)

「ゴールデンタイム」に食事をとると良い?

トレーニング後30分以内はゴールデンタイムと言われ、実はこのタイミングで食事を摂取するのが一番筋肉が成長します

タンパク質と炭水化物を含んだ食事をして、しっかり栄養を補給してあげましょう!!筋肉を最大限に成長させることができますよ!

私も意識して食事を取り始めてから筋トレのペースも上がっています!

まとめ

筋肉を効率よくつけるには食事を意識的に取り、エネルギー不足にならないことが大切です。よく言われているタンパク質だけでなく、適度に炭水化物を取ることも筋肉をつけるためには必要なことです。
今からでも遅くありません。日々の食生活を見直し、夏までに素敵な肉体を手に入れましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする