考え意識変革!プロテインのメリットデメリットを知ることの重要さ!

「プロテインのメリット、デメリットって何?」って急に質問された時、あなたは答えれますか?

私は、答えれませんでした。笑笑

「筋肉をつけるため、タンパク質の摂取がメリット、じゃあデメリットは?」……
あまり深くプロテインについて考えたことがないことが原因ですね…(泣)

しかし…深く知識を勉強することにより、筋トレに対しての意識が変わって行くんですよね!
騙されたと思って勉強してみてください!

もしかしたらあなたの人生観が変わるきっかけになるかもしれませんよ!

よしここまで読んでくれたあなたにプロテインのことについてガッツリ伝えましょう!!

何故プロテインを飲んだほうがいいかメリットを知ろう!

「筋肉をつけたい方、タンパク質が必要不可欠です!

人体を構成するタンパク質は、およそ10万種類あります。
人の体の70%は水分ですが、タンパク質が占める割合は水分に次いで多く、体の20%近くにのぼるので、以下にタンパク質が重要なのか理解できると思います。

筋トレを行ってない方の場合のタンパク質の1日の必要量は、「体重×1(g)」です。

例えば体50キロの方の場合、1日に必要なタンパク質の量は50gなんですよ~

なので、タンパク質を摂取していない方でもプロテインを飲むだけで十分な摂取量を取ることができます。

筋トレなど、激しいトレーニング後、筋肉は損傷しています。その時に必要なのが、タンパク質なんですよね。なので、手軽にタンパク質が取れるプロテインはメリットしかないんですよね~~笑

スポーツなどをしている方に最適な1日のタンパク質の摂取量は1kgあたり2gです。

70キロの方ならば1日に140gのタンパク質を摂取しなければいけません。

食事で必要なタンパク質とれればいいのですが、実際問題うまく行きません。お金も、プロテイン以上かかるのでおすすめはしません、効率が悪いんですよ~(泣)

プロテインは今現在、高品質で、安価の商品が発売されていますので、うまく利用しないと損ですよ!

筋肉発達に欠かせないプロテイン!デメリットなどはあるの?

私が感じるデメリットはズバリ!!

タンパク質に依存しがちになる点です…

結果、体調が悪くなったりの原因に繋がります。先程から何度も説明していますが、筋肉をつけるのはタンパク質が不可欠です!

食事だけからタンパク質を摂ろうなんて、効率が悪いんですよね。

なので…

プロテインをとることがいいのですが、、、プロテインに依存してはだめなんですよ!

「いや私は、大丈夫だよ」って思ってる方、一度見直して見てください、一日何回飲んでいますか?まさかタンパク質の成分プロテインだけで飲んでませんよね…

絶対やめてくださいね

適切の量、回数、いつ摂取するのかなどのルールを守って行くことが大事です。

基本は食事から、プロテインは補助食品だと認識を持って取り組んで行きましょう!

プロテイン飲む回数って「実際何回が正解なの…?」

私の体験なのですが、プロテインを初めて導入してから、タンパク質を全部、プロテインから、とっていました。当時は7回ぐらいです。本当今現在振り返ると、バカなことをしたなあと思います。体調が悪くなり、何度も吐き気、頭痛などの症状が出ました。幸い、何も病気にはなりませんでしたが、、、笑

ですが、私はふと疑問が、「あれ何回一日にプロテインの回数飲むのが限界なんだろう」って、プロテインの説明欄には、一日の摂取量2~3回とはかかれていましたが、それ以上はだめなのかと?

なので、当時7回、分けて摂取していましたので、6回、5回、分けて摂取した結果

3~4回

多くて5回

5回はも多いと思いましたが、私の体では、この回数が限度でした…笑
これ以上はだめでしたね、正直、体の状態が悪くなるのでやめたほうがいいですね!

なので、説明欄の欠かれている、回数を守ったほうがいいです!
あくまで、プロテインは補助食品なので、基本は食事からタンパク質摂取していきましょう!

「プロテイン飲むタイミングなんてあるの?」

筋肉を早く修復する方法は休息が一番ですが、休んでいても修復するための材料(タンパク質)が足りなければどうしようもありませんよ!

傷ついた筋肉を修復するために身体がプロテインを求めるタイミングは2回あります。

1回目はトレーニング直後30分以内

2回目は就寝前

この2回のタイミングは絶対に逃さないすることが大事です。飲むタイミングにはそれぞれに理由があります。

トレーニング直後30分以内にプロテインを飲む理由

トレーニング直後30分以内は身体が筋肉の修復に全力を上げている状態です。

トレーニング直後はテストステロンとインスリン分泌が高まり栄養の蓄積力が増します

そこに吸収力に優れたホエイプロテインを与えることが効率よい筋肉修復に繋がるというわけです。

就寝前にプロテインを飲む理由

睡眠中には成長ホルモンの分泌が高まります。

成長ホルモンは身体を修復する働きがあるので、それを補佐するためにプロテインを摂取します。

成長ホルモンの補佐なのでプロテイン吸収は緩やかに行われたほうが良いので、緩やかに吸収されるソイプロテインを飲みます

プロテインには吸収速度の違いがある

プロテインの種類によって吸収速度が異なることを知っていますか?
簡単な知識として覚えとけば大丈夫ですよ!

トレーニング直前30分前はBCAAかホエイプロテイン。

トレーニング直後はホエイプロテイン。

(別に深く勉強しなくても大丈夫)

私がおすすめソイプロテインがです!
なので、上手にプロテインを活用してくださいね。

まとめ

プロテインのでメリットと、デメリットについて言いたいことは、深く考えないでくださいね!何度も伝えますが、基本は食事から栄養をとることが、基本なので、プロテインはあくまで、補助食品なんですよ~笑

「絶対プロテインをのまないといけないんだ~」とか…
「プロテイン何か頼りたくない」とか…

いろいろな意見がありますが、私は、絶対プロテインは飲んだほうがいいです!

ですが…

飲まなくても大丈夫です。食事からタンパク質が適切な量のタンパク質が取れていれば
全然問題ありません!
なので、あなたの生活スタイルに合った方法を選んでくださいね!