石川昴弥のプロからの評価は?両親や家族構成またプロフィールを紹介

今回はドラフト候補大注目選手!
石川昴弥生選手について調べていこうと思います。

調べる項目については、まず石川昴弥選手のプロフィールや家族構成また、両親について!

そしてプロ野球選手のスカウトの各球団からの評価についてまた一般の評価についても発表していこうと思います。

石川昴弥のプロフィールを紹介!

身長…185cm

体重…87キロ

投打…右投げ右打ち

生年月日…2001年6月22日

出身地…愛知県

経歴

ツースリー大府(半田市立有脇小学校)

愛知知多ボーイズ(半田市立亀崎中学校)

東邦高校に進学

まず石川昴弥選手のプロフィールをみて感じたことは、体格ががっしりしてますね…( ゚Д゚)
185cmの87キロですか…

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=私]デカい…[/speech_bubble]

この体格は両親に感謝ですね…
本当にうらやましい限りです。

それでは次に石川昴弥生選手の家族構成、両親についてみていきましょう。

石川昂弥選手の両親また家族構成について

石川昂弥選手の家族構成は父親、母親、弟の4人ですね…

父・尋貴(ひろたか)さん
母・由香子さん

石川昂弥選手は、父親の影響で小さい頃から野球を始めます。
両親は父親が東邦高校の野球部に所属。
母親が野球部のマネージャーをしていたそうです。

両親とも野球に携わり、野球一家ですね…

石川昴弥選手は小さい時から、父親から野球を教わっているかもしれないですね!

ドラフト候補

プロ野球のスカウトからの評価は?

巨人・長谷川国利スカウト部長

「逆方向へ強い打球を打てるし、変化球への対応も良い」

中日・米村チーフスカウト

ピッチャーを務めていますが、評価はバッタ―。甲子園でも活躍したし、バッターでは筆頭になるかな。バットの角度が良いから、詰まり気味で当たっても、打球がヒットゾーンにいくんですよね。前でとらえたらホームランも打てる。率も残せてホームランも狙えます。右バッタ―として長打力を持っていることに関して一番高い評価になるでしょう。

阪神・筒井和也スカウト

「打撃の非凡さはもともとありましたが、センターから右方向へあれだけ本塁打を打てる選手はそうはいません。 全国舞台で結果を残したことは、彼の今後の野球人生にも大きな意味があるでしょう。 (各球団の)評価はさらに高まるでしょうね。 スター選手になれる資質があります」

オリックス・古屋編成部副部長

「上位の評価は変わらない」

ロッテスカウト

「ちゃんとリストで押し込めている」

各球団も高い評価が出ていますね…
コメントで気になったポイントとして、阪神、オリックス、中日ですね。
阪神のスカウトは【スター選手になれる素質
と大絶賛!

石川昴弥選手はドラフトで上位に指名される可能性は十分に高いです。

またオリックスのスカウトは【上位の評価は変わらない】とコメント!
これはもう確実ですね( ゚Д゚)

最後に中日のスカウトのコメントは【右バッタ―として長打力を持っていることに関して一番高い評価になるでしょう。

右バッタ―として一番の評価を出しています。
なので…

中日も上位指名が可能性大ですね

関連記事

まとめ

石川昴弥のプロフィールは?球速や球種、プロのスカウトからの評価まとめてみました。
うーむ
評価絶大に高いですね…
まずドラフトで指名をされることは間違いないので…
問題はバッターで行くのか?ピッチャーでいくのか?
プロのスカウトの評価は断然バッターなので…
バッターだと思うのですが…
ピッチャーも捨てがたい所ですね。
幸い大谷翔平選手が二刀流の道を作っていただいているので…
もしかして、二刀流の可能性もあるかもしれないですね…
今後に注目すべき選手です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする