森木大智の球速また球種!投球ホームはプロの目線からの評価は?

森本大智選手をあなたはご存じだろうか?
私はテレビでみて物凄く衝撃を受けました!(笑)

なんといえばいいのか?

軟式野球で最速の150キロを投げていそうなんです!
いや~

そんなことあり得ます( ゚Д゚)

私も小さい時から野球をしていたので…

軟式での150キロがどれだけすごいのか理解できます!
私はもっと森本大智選手のことが気になりだして、色々調べていたのですが!
一つ疑問に思ったのが…

プロの選手から見たら、森本大智選手はどう評価されているのか?
球速や球種、投球ホームなどはどうなのか…

私自身がすごく気になったので…
調べた結果を書いていこうかと思います!

森本大智選手のプロフィールを紹介!

出身地…高知県

●生年月日…2003年生まれ●身長…184cm●体重…81キロ●右投げ右打ち

●球種…カーブ、スライダー、フォーク、シュート

●憧れ選手…大谷翔平

●高校目標…球速165キロ 通算50本塁打

投球ホーム…スリークォーター

また中学の時に軟式ではありますが最速150キロを記録!
様々な高校から評価を受けていたと思います!

森本大智選手のなぜ地元の中高一貫校の高地高校へ進学したのか?

高知県で育ったので、野球人口が減っている高知県の野球を盛り立てたいとコメントしていて、人柄の良さを感じました!

中畑清さんは森本大智選手の投球ホームを評価?

森本大智選手が14歳の時、中学生ですね…
その時の映像で、球速が145キロを記録

その映像を見た中畑清さんは最初の一言「びっくり( ゚Д゚)」

まあそうなりますよね…

なかなか中学生が投げれるボールではないので…一体どんなトレーニングをすれば、球速145キロのストレートを投げれることができるのか?

凄いの一言です…汗

中畑清さんは、森本大智選手の投球ホームに注目!
ボールがホップしているのがわかると大絶賛と評価

ただ心配なのが!高校性での硬式の球に対応できるかどうか?
ということ。

怪我せずに頑張ってほしいとエールを送り、中畑清さんらしいコメントだなあと感じました。
番組を見ていて、プロからの目線から見ても、やはり森本大智選手のボールはすごさにびっくりしてるんだなあと感じました!

おそるべし森本大智選手!

赤星さんは森本大智選手の球速を評価?

Going!Sports&Newsでの赤星さんの評価について!

軟式で150キロを投げる森本大智選手は「軟式で球速150キロ投げるというのは考えられない」と大絶賛!!

中畑清さんに続いてですね…
いや~気持ちすごくわかります!

続いて…

「軟式より硬式のほうがボールの縫い目が高いので、指にかかりやすく5キロくらいは球速が上がる」

とコメント

それに付け加え、体幹がしっかりとしている、投球ホームなどのバランスの良さを大絶賛!!

そして衝撃の一言を発信!

「高校入学の時の、大谷翔平選手よりも上」

今、メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手より高校入学時の時より上なのか!
と…

改めて森本大智選手の凄さに驚愕!!

もしかして、大谷翔平選手の記録を超える可能性があるかもしれないので…
いや~なんか本当凄すぎて、目が離せないですね…!

大谷翔平選手と森本大智選手の球速また球種などを比較

先ほど赤星選手が大谷翔平選手の高校入学時の時と森本大智選手の方が上だと評価していました。

比べてみると…

大谷翔平選手高校時代

一年生で秋エースとなり、最速147キロを記録している

身長

●183cm

うーむ確かにスピードも体格も森本大智選手が勝っているなあと!

球種

スライダー
カーブ
カットボール
チェンジアップ
フォーク

など多彩の球種を投げていますね!

森本大智選手

入学後は練習試合に4度登板球速149キロを記録

身長

184cm

●球種

カーブ
スライダー
フォーク
シュート

よく二人の選手を観察していると私自身思ったのが、どちらも投球ホームが綺麗だなあと感じました。
とてもゆったりした投球ホームからプロレベルの球速をたたき出し、球種も多彩!
ゆくゆくは大谷翔平投手みたいにメジャーリーグで活躍していくのかと感じます。

まとめ

森木大智の球速また球種!投球ホームはプロの目線からの評価は?
というタイトルのもと、記事を書かせていただきました!
私が言えることは、プロの選手から見ても森本大智選手は大絶賛されており、将来性が本当にスケジュール楽しみな選手だと感じました。
赤星さんの高校入学した時の、大谷翔平選手よりは上という言葉は本当に衝撃的で…
今後どうなっていくのか?
とにかくケガをしないようにして、順調にプロの世界に行ってほしいなあと感じました。
私自身すごくファンになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする