圧巻!大谷翔平の食事メニュー驚異的な肉体改造の変化に成功! 

大谷翔平選手の活躍は凄すぎて、毎日活躍が気になってしかたがないです…(笑)
今回なんですが、大谷翔平選手は何故?あんなにも活躍ができるのか?
その秘密を暴いていこうと思いまして……

気になる点が大谷翔平選手の体です。
いったいあの体にするには、どんな食事メニューを行っていたのか?あなたが知りたいであろう情報をまとめました

圧巻!大谷翔平食事メニュー

まず食事メニューはアスリートにとって最も需要なことです!
ただ毎日三食、食べることだけではだめです。

高校時代の大谷翔平が実際に行っていた食事メニュー

●朝食に丼三杯のごはん、

夕食丼7杯

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kcal~2200kcal前後です。
しかしこれは目安であって、男女によっても違いますし、年代によっても違います。

丼一杯が300gあるといわれています。
ごはん一杯(100g)が168kcalと言われているので、

ご飯だけで5000キロカロリー以上の摂取していたことになりますね!

いや~すごいですね…

私でも、最高は丼3杯ぐらいが最高なのに……( ノД`)シクシク…

大谷翔平は私の3倍以上ご飯だけで摂取していたなんて、

本当にすごいです~!

驚異的な肉体改造に成功!

高校時代の食事メニューに触れました。

ただですよ…

プロに入ってから、メジャーに行って活躍するまで、肉体が格段に変化していることに
あなたは気づいていますか?

プロ入りの時の、体重が80kg強あった体重が、現在では95キロ強あるといわれています!
要は15キロの物体重増加に成功しているということ!

いや~凄すぎます!

15キロの体重増加には一日に食事メニューを7回に分けて摂取していました。
まあ普通の人は3食がお決まりなんですが…!

大谷翔平選手は驚異的な7食です!

また、別の情報では、炭水化物をシーズン中よりも多く摂取している工夫もしています!

シーズン中よりもカロリーを多く取る状態で、トレーニングをすることにより、筋肉量も増加し、肉体改造に繋がったと感じます

外食時もストイック、ムダな時間嫌い

さてここで、疑問が…

野球選手である大谷選手!
飲み会などの誘いもあるでしょう。その時の食事をどうしていたのか?

その実態は……?

ストイック!!!

大谷翔平選手は外食時もストイックです!
タンパク質が豊富である、焼肉を食べ、炭水化物を食べない!

また…

寿司が好物な大谷翔平選手!
店では、炭水化物の王道、米を排除して、刺身だけを食べるストイックさ!

食べ物に関しての欲は持ってないそうです!
やりたいことを崩してまで、美味しい物を食べたいという感覚はない!食事を含め、無駄な時間が嫌いです!

まとめ

大谷翔平選手の食事メニューの裏側を調べた結果!
一言……

凄すぎる!
この一言しか言えません!
まあ普通の人は同じことができないですよね…
もちろん私もそうですが…( ノД`)シクシク…

凄い活躍の裏側にはとてつもない努力があっての結果なんでしょう!
これからも一ファンとして、大谷翔平選手を応援したいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする