東海大の大麻使用した硬式野球部の寮内の場所はどこ?住所は?

東海大でまさかの大麻使用とのニュースがありました。

びっくりです。
詳しい情報として、硬式野球部の寮内の4人部屋とのこと!

場所や一体どこなのか?
住所が気になりました。

なので…

今回の硬式野球部が大麻を使用されていた場所について詳しく見ていきます。

気になる人は続きを見てください!

東海大の大麻使用した硬式野球部の寮内の場所や住所が知りたい!

東海大で大麻を使用された硬式野球部!

本当に残念なニュースです。
大麻を使用されたのは野球部の寮内とのことなので…

詳しい場所や住所について見ていきます。

まず東海大の硬式野球部の寮は2つあるようです。

その2つのうち一つの部屋で今回大麻を使用されていたとのこと。

しかも部屋は4人部屋です。

気になる東海大の硬式野球部の寮内の場所、住所は…

東海大学野球部望星学塾(神奈川県平塚市土屋2223)

部員が128人がいるようなのですが…
今現在110人が生活していたようですね。

グランドと隣接している場所とのことなので、環境は最高の場所ですよね。

ですが…
今回、先ほど紹介した寮内で大麻を使用されたということです。

非常に残念なことです。

監督やコーチは一緒に寮内で生活はしてなかったのか?

今回は私が感じた疑問として、東海大の寮内での大麻使用に関して、監督やコーチは気づくことはできなかったのか?

凄く疑問に思いました。

ですが…
調べて見た所…

監督やコーチは東海大の寮内で学生達と一緒に生活はされていないようですね。

なので…
大麻を使用されていたことは気づくことはほぼ不可能ですよね。

また…
部員が110人いるとの情報があったので、周りの人が気づけて注意できていれば、今回のような悲しい出来事はおこらなかったかもしれません。

本当に残念です。

関連記事

人気記事

まとめ

東海大の大麻使用の硬式野球の寮内の場所や住所に関しては…

●東海大学野球部望星学塾(神奈川県平塚市土屋2223)
こちらの可能性が高そうです。

本当に残念なことです。
二度と起こらないようにしてほしいですね。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする