【保存版】睡眠の質を上げるための絶対的な方法とは?

現代の日本、睡眠不足による、社会人の方が年々増えています!
もう個人的な意見を言わせていただくと、

仕方ないのかなあと感じる所です!

ですが……

人それぞれ事情があり、なかなか、睡眠の確保を取るのは、難しいでしょう!

なので…

もう答えは一つしかありません

睡眠の質を上がること

これしかありません!

私なりに、睡眠の質を上げるための方法をガッツリ調べてきました。
あなた自身に合う方法を試していただき、睡眠の質を高めていき、最高の毎日を送ってほしい所です!

それでは行って見ましょう!

メラトニンの分泌が睡眠の量を左右する

まず睡眠質を上げるための方法を教える前に、簡単ではありますが、睡眠のメカニズムをお伝えしたいと思います!

睡眠力が落ちる原因と考えているのは、睡眠を促すホルモン

メラトニンの分泌量が、加齢に減少するためです。

そしてうまく寝られなくなると免疫や代謝のバランスが崩れ、老化が進みます

不眠がちな人ほど、早く老けてしまうのです。
睡眠のメカニズムを理解して、上手に利用すれば、ぐっすり眠れて翌朝ショッピングと仕事に向かうことができます!

さらにいつまでも若々しくいられるおまけつきです。

理想的な睡眠の時間とは?

レム睡眠とノンレム睡眠は、ほぼ一定の周期で交互に訪れます。

睡眠の前半はレム睡眠の配分が多く、後半はノンレム睡眠が多くなります。

2種類の睡眠をしっかりとろうと考えると。十分な睡眠時間を確保する必要があります。
3~4時間の短期睡眠では、朝方の長いレム睡眠を獲得できないため、記憶の定着やストレス解消が少なくなってしまうのです。

しかし、睡眠が長ければ長いほど、いいという訳ではないんですよ!

では、適切な睡眠時間とは、どのくらいの長さだと思いますか?
かつては大人も長く眠るほどいいと思われていましたが、最近は!

1日の睡眠時間と寿命の関係を調べた米国の研究では、6時間半~7時間半程度が適切であるということを示されています。

睡眠時間が7時間の人が最も長生きで、8時間でも6時間でも死亡の危険度が上がっていたのです。

レム睡眠が終わってノンレム睡眠に入り、再びレム睡眠に入るまでの周期はおよそ90分。そのため!

90分の倍数である7時間30分が最も良い睡眠時間です。

睡眠の質を上げるための具体的な方法

簡単ではありますが、睡眠のメカニズムのついてわかっていただけたかと思います!

最も良い睡眠時間が7時間30分

ですが…

結局の所、この理想とする睡眠時間が取れるのは殆どいないのが現状でしょう!

正直な所私自身も一日の睡眠時間が平均6時間程度なので…

理想とされている、睡眠時間には全然届いてないのが現状なんですよね!( ノД`)シクシク…

それじゃあどうすればいいのか?

最初にお伝えした通りに、睡眠の質を上がてしまえばいいんです。

もうそれしかありません!

睡眠の質を上げる

●筋トレ

●ストレッチ

●バランスの良い食事

●リラックスの快楽音楽を流しながら眠る

●アイマスクをつける

●眠る前に、テレビ、携帯を見ない

●コーヒーなどのカフェインが入ってるものを口にしない

私が実践現在実践している方法の一覧ですね

管理人が実践!睡眠の質を上げるための究極の方法

上の一覧は現在私が実勢している方法です。
正直な所、全部実践すれば、どれだけ、睡眠が浅い人でも深い睡眠がとれるんじゃあないかと!

ですが…

まあ全部続けるのは絶対に無理なことでもあるので、最初はできる所から、実践していくとが重要だと感じます!

さてさて本題の私管理人がおすすめする究極の睡眠質を上がる方法は…

まあ……

正直実践できる人がほぼいないかもしれませんが、一応紹介させてください

睡眠の質を上げるためそれは

限界まで体を疲れさせる

ただこれだけです。

要は運動しましょう!

そして…

もうだめだってぶっ倒れるぐらい、体を限界まで疲れさせる!

運動の仕方は個人個人でいいとして、

とにかく限界まで、集中して、体を動かすこと!

私自身、運動が好きなのもありますが、疲れた体を鞭うって、動かすなんて、なんて馬鹿なんだ、よく友人からバカにされてますが!( ´∀` )(笑)

結局の所、この方法が一番睡眠の質が上がっていますね!(笑)

まあほどんどの人が実践するのは無理だと思いますが、もしやってみようって思う方は一回でもいいので、実践してみてください!

まあ普段運動してない人は筋肉痛の痛さで睡眠の質どころじゃあないという人もいると思うので…

まずは簡単な運動から初めてみてください!

そして…

3か月間は毎日実践してみてください!

結局の所、最低3か月間は実践しないと、わかりません、
人それぞれ結果が出るのは、違うので何とも言えません。

なので…最低3か月は目安に頑張ってください!

関連

寝れない男性改善方法!原因の多くはストレスを排除するしかない!

睡眠時間が不足すると恐ろしい病気に!筋トレ効果も減るなんて!

本当に睡眠に効くツボまとめ!指一本で絶対安眠させます!

まとめ

何度も言いますが、体をいかに疲れさせていくか!
私は倒れるぐらい、体を疲れさせていくことにより、次の日の朝は爽快な気分で起きられます!

筋肉痛も起きてしまったら爽快気分にはならないかもしれませんが!(笑)

ですが…

実際問題、ほぼほとんどの方は、実践できないと思うので…

できる所から、自分に合う方法を探して試して、修正しながら、あなた自身の方法を見つけてください!

今回この記事を読んでいただいて、あなた自身の睡眠の質を上がるための方法を見つけるための手伝いになっていれば、私自身も最高にうれしいです!

最後までブログを見ていただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ