寺内健の出身大学や高校の受賞歴や経歴を一挙公開!

いよいよ東京オリンピックが近くなってきましてね…
いや~本当に楽しみで仕方ないのが本心であります。
東京オリンピックなんて一生に見れるか見れないかなんで、楽しみですね

さて今回なんですが、東京オリンピックにもすでに内定されています、寺井健選手の出身大学や高校の受賞歴や経歴を一挙公開!したいと思います。

東京オリンピック始まって是非見ていただき選手なので、このブログで寺井健選手のことをもっと深く知ってください!

寺井健選手の出身大学また高校は?プロフィールをもっとよく知ろう


●生年月日…1980年8月7日

●血液型 …A型

●出身地 …兵庫県

●身長  …169cm

●体重  …68㎏

●1996年宝塚市立光が丘中学校 卒業

●1999年此花学院高等学校 卒業

●2003年甲子園大学人間文化学部人間行動学科 卒業

●2005年甲子園大学大学院心理学部 卒業

●2009年株式会社ミズノ 入社

●2011年株式会社ミキハウス 入社

寺内健選手の経歴また受賞歴を一挙公開

●2019年
世界水泳(韓国)3mシンクロ 7位入賞(東京五輪出場権獲得)

●2018年
第94回 (2018年度)日本選手権水泳競技大会3mシンクロナイズド 優勝

●2018年
第73回 国民体育大会 飛込競技大会3m飛び板飛び込み 準優勝

●2018年
アジア大会 ジャカルタ3mシンクロ 銅メダル

●2018年
ワールドカップ中国(武漢)3m飛板飛込み 個人11位 シンクロ9位

●2018年
カナダGPカルガリー3m飛板飛込み 個人3位 シンクロ4位

●2018年
FINAダイビングワールドシリーズ・富士大会3mシンクロ 銅メダル

●2017年
GP大会 オーストラリア3mシンクロ 銅メダル(寺内・坂井)

●2017年
第93回日本選手権水泳競技大会3mシンクロ飛板飛込 優勝  3m板飛込 準優勝

寺内健選手の秘話

寺内健選手の経歴はすごいですね!
出身高校の甲子園という高校があるのが驚きでした!
私自身野球をやっていたので、うん?どんな高校なのか!気になってしまいました。( ´∀` )

寺内健選手の秘話なんですが…
まず一つ目に、なんと…生後7か月で水泳を始めていますね…

びっくりしました!

早いですね…

まだ記憶ない時ですね…
記憶があるのは3歳ぐらいから言われいますので…( ´∀` )

ご両親が運営されているJSS宝塚スイミングスクールで水泳を始めていますので…

必然的に水泳をしていくことになりますね!

なお最初は競泳選手を目指していたそうですね…

ですが…当時はめざしていたタイムが伸びず!
隣のプールにある設置されていた飛び板で遊んでいたそう!
それを見たコーチから、上海の飛び込みの合宿に行かないかとの声をかけてもらったのがきっかけだそうです。

人生本当にどう転ぶかわからないですね!( ゚Д゚)

もし飛び版で遊んでなかったら、コーチがたまたま見てなかったら、今の寺内健選手はいなかったであろうと感じます。

本当に人生の分起点は分からないものですね…

また次の秘話として、中学2年生の時の日本選手の飛び込みで史上最年少での初優勝を果たしていますね。

いや~凄すぎます。

また高校一年生の時にアトランタオリンピックに出場!!

高跳び込みで決勝進出10位成績を記録されていますね

そして最後の秘話が…

寺内健選手は一度引退をされているんですよね…
年齢は29歳の時ですね…!

引退は北京オリンピックの出場後だったそうです。

ただ…

寺内健選手の中で…まだ完全燃焼できてなかったのでしょう!
北島康介選手から復帰しないの?声をかけられたのがきっかけで飛び込みの世界に復帰することになったそうです。

運命は本当は分からないものです。

北島選手がその時声をかけていなかったら、寺内健選手は再度復帰していなかったかもしれません。

そして復帰後…

ブランクがあったにも関わらず、リオオリンピックの代表選手に選ばれています!

なんか感動ですね…!

まとめ

今回寺内健選手の出身大学や高校の受賞歴や経歴を公開していきました。
いや~一言では言い表すことができませんが、すごいです。

是非とも東京オリンピックでは存分に活躍して、金メダルを獲得してほしいですね。
寺内健選手の秘話は私自身書いていて、なんか泣けてきました。
是非とも頑張ってほしい選手です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする