【厳選】筋トレ後に食べるべき野菜おすすめベスト5はこれだ!

筋トレ中の食事で大事なものはタンパク質だけではない!

筋トレしているあなたはちゃんと野菜も食べていますか?
野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維など豊富に含まれており、体全体の健康や成長に不可欠なものです。

筋肉の修復や成長へつなげて行き、筋トレ効果も高めることができます!

様々な種類の野菜がありますが何の野菜を食べるのが一番良いのでしょうか?
気になりますよね!

今回は厳選して5つご紹介します!
比較的手に入りやすく、取り入れやすいものにしました(^ ^)
では見て行きましょう!

1位 「ブロッコリー」

堂々1位はブロッコリーです。
ブロッコリーには野菜の中でも豊富にタンパク質を含んでおり、筋肉の増強のために効果的です。

また、カルシウムやビタミンB、ビタミンDは、骨格筋を強くし、筋肉の合成を促して増強させる効果があります。

トレーニング中は必ずとっておきたい栄養素ですね!

茹でるとすぐ食べれて、満腹感もかなり得られます。
今日から食べてくださいね!

2位 「ほうれん草」

ほうれん草はビタミンやミネラル、鉄分が豊富に含まれており、緑黄色野菜の王様と呼ばれるほど、とても栄養価の高い緑黄色野菜です。

たくさんのカロテンが含まれており、身体中の健康維持には欠かせないものです。

含まれるビタミンB2には、身体中にエネルギーを送り込む働きがあるので、筋トレ中に重要な栄養素です。

疲労回復や精力増強も期待できるでしょう。

タンパク質も含まれていますので優秀な野菜であると言えます。

3位 「アボカド」

アボカドには筋肉の回復を助け、増強の効果があります。

タンパク質が豊富な野菜としてもおすすめしたいアボカドです!
食物繊維も含まれており、満腹感も得ることができます。

そして、アボカドに含まれている一家不飽和脂肪酸には男性ホルモンの生成を促す効果があります。筋肉をつけていくためには絶対食べて欲しいです。

量としては、一日に半分程で良いので食べて行きましょう!

手軽にサラダにしたり、そのまま醤油をつけて食べると美味しいですね。

お寿司の上にもよく乗っかっているのでいつも食べちゃいます!笑

4位 「オクラ」

オクラにはベータカロチンやカルシウム、カリウムなどが豊富に含まれています。

余分なコレステロールを排出して、整腸作用が期待できます!

長時間の運動による筋肉の痙攣などを防いだり、イライラを解消させる働きあり、筋トレにも効果的です。

茹でるだけて食べることもできるので手軽さもおすすめです。
茹で時間は2分が良いでしょう。

5位 「じゃが芋」

じゃがいも炭水化物を大切なエネルギー源として、筋トレ期間中は大切になってくる栄養素です。
また、食物繊維もたっぷりとることができます。

含まれるビタミンB6は、タンパク質とアミノ酸の再合成にも欠かせないものです。

じゃが芋は年中スーパーで安く見かけることができ、普段の食事に取り入れやすく保存もかなり効くものですよね!常に常備しちゃいましょう( ́ ▽ ` )

しかし食べすぎには注意ですよ!笑

まとめ

いかがだったでしょうか?
筋トレ中に野菜を積極的に摂ることで、たくさんの効果が期待できるでしょう。
ご紹介した5つはどれも栄養価が高く、調理法も簡単ですぐに食べることができるようなものばかりです。
今日からでも食事に取り入れてくださいね!
その他にも、トマトやパプリカなどもビタミンが多く含まれるので、こちらもおすすめしておきます。
心身の健康と筋トレの効果アップと、いいことづくしなのでしっかり食べて行きましょう。
もちろん、タンパク質を摂ることも忘れないでくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする