風邪 発熱 治し方!ベスト5「驚愕そんなに簡単な方法だとは?」

「風邪を引いてしまった~」「発熱38度をでてしまいとりあえず薬を飲まないと…(泣)」

体調不良で悩む方多いんじゃないですか?

そのままにしておくと風邪を悪化してしまいますよね…(泣)

「なんかいい方法ないかな~」って…

私が発熱が出た時、よく感じでいたんですよね!
家でやれる対策なんて限られていると思う方はいると思うのですが…

そんなことはありません!!

風邪、発熱が出た時の治し方ガッツリ調べてきましたよ~!

難しことではありません。比較簡単で、誰にでもできることなので、私の体験談を含め

教えますね!

1︰風邪・発熱治し方!寝ることが1番ベスト

言葉の通りですね~笑

時間ある限り寝てください!とりあえず寝るこれに限ります!!

まず風邪を引いてしまい、発熱が出てしまった時、あなた自身も経験したことがあるとおもうのですが、体って動けないんですよね~!

誰かがサポートしていただけたらその方に助けて頂いたらいいのですが、もちろん一人の場合もあるでしょう。

私も風邪良く引いてしまい、発熱がよくでるんです…

本当にきつくて、正直動きたくても動けません。なので、できるだけ動きません…笑

ただですよ…

もちろん動かいと行かないといけない時ありますよね、

その時はできるだけ、効率のよい行動を意識してしてください!

無駄な行動をしないようにひたすら、頭のなかで、今からやる行動、やらなきゃいけない行動を意識することによって、少しでも無駄な行動を除外します。

人間って不思議で、意識しないと、普段やらないことを急にやり始めたり、してしまうことがあるので、とにかく、寝る作業に徹底してくださいね!!

2︰充分な水分補強を行い風邪、発熱を撃退しよう

あなたは充分な水分補給をされていますか?風邪を引き、発熱がでているかたが、やったほうが良い方法は、とにかく寝ることが大事なのですが…

寝る前、起きた後に、充分な水分補給をされていることが大事です。

人間寝ている時に、結構体力が奪われます、なので、しっかりと水分を補強しないと、脱水症状が起きたりしてしまうんですよね~

特に、風邪を引き、発熱がでているときなので、体力がいつもの状態より明らかに低下しています。

その状態で、いつも生活している、水分補給だと危険なんですよ~

なので、あなたがいつも飲んでいる水分の量より、多めにとることを意識してください!

ですが…

ここで特に注意してほしいのですが、炭酸飲料などのジュース類などは絶対にやめてくださいね!

「水分補給だからなんでもいいじゃん」なんていう方がいますが、もし知り合いにでもいたら、注意してあげてくださいね!

デメリットがありすぎて、仕方ないです。

こちらの記事に炭酸飲料のデメリット伝えています。こちらをクリック

炭酸飲料はデメリットだらけスポーツ選手の健康に悪影響

もし飲むなら何がいいのか、それは……

お茶

この両方です。(どちらでも大丈夫)

3︰手洗いうがいは風邪、発熱予防に効果的!

手洗いうがいも風邪、発熱の対策としては大事な方法ですね~

小さい時、私も母親に口酸っぱく言われていたので、今となったら、本当に大事ことですよね。

あなたはどうですか?

手洗いうがいできています? できてない方がいるのであれば今すぐに実践してくださいね!
簡単な方法ですから!

実際に風邪、発熱が出た時に「動けなくて、手洗いうがいできません!」って方いらっしゃるのですが、、、

私からすると「絶対やったほうがいいですよ! いややらないとだめです」

本当に風邪、発熱、治したいかたは、毎日継続して行動するんですよね~!

いやそれでもどうしてもキツイ方もいると思いますが、私からこの言葉を伝えると

「頑張れ」!!!

この言葉しかでてこないです…笑

もう本当にキツのはわかります。私も何度も経験していますので、

ただですよ…

「継続は力なり」ということわざあるのですが、本当にそのとおりで、頑張って継続すると結果は必ずとは言わないですが、それなりに、いい結果が出ると思います!

精神論の話になってしまいましたが…笑笑

とにかく正しい治し方に方法を実践することが大事ですよ~

4︰ヨーグルトなどで栄養補給!

風邪、発熱の治し方の方法として、やっぱり食事ここも外せませんね!

食べ物の中でもダントツおすすめ、私も風邪、発熱の時、本当にお世話になりました。今では、普段の食事でも欠かせません。

ヨーグルト

万能の食材ですよね、ヨーグルトは、整腸作用を持つ乳酸菌が豊富に含まれています。

腸内にある善玉菌を増やす作用があるオリゴ糖と一緒に摂ると、より効果的ですし、オリゴ糖はバナナにも含まれるので、バナナと一緒に食べると相乗効果が期待できるんですよね!

また、乳を発酵させて作るヨーグルトは、さまざまな種類の乳酸菌を含んでいます。

代表的なものには、ビフィズス菌LGG菌などがありますよ!

それぞれ違った性質や風味を持ちますが、乳酸菌はみな腸内で善玉菌を増やし、腸内環境を整えて免疫力をサポートをしているんですよ。

バナナやタマネギなどオリゴ糖を多く含む食品と一緒に摂ると、より効果が倍増ですね~!

オリゴ糖は善玉菌のエサになるため、善玉菌の増殖をサポートしてくれます。

風邪、発熱のときの食事の基本は、胃腸に優しいこと大事です…

ヨーグルトは絶対おすすめですね~

5︰ビタミンCを摂取してください!

最後にビタミンC摂取ですね~

日本人はビタミンが足りないってよく私の周りでも聞くくらい、あまり意識して食事に取り入れている方は少ないんじゃあないですか?

取り入れている方は問題ないので、そのまま継続していただきたいのですが、問題は、普段ビタミンCを摂取していない方は、今日から取り入れてください!!

もちろん風邪、発熱の時も体にものすごく良い働きをしてくれるんですよね!

ビタミンCは風邪のひき始めに摂ると、治るまでの期間が短くなるといわれています。体内にウイルスが侵入すると、白血球がこれを撃退する役割を働きがあるんですが、ビタミンCは免疫細胞を活性化し、白血球のはたらきをサポートしてくれるとても優秀な成分なんですよ~

また、ビタミンCは過剰に摂取しても不要な分は通常、尿として排出されるので、摂りすぎによる害もありません。

だから安心してください!

手軽にビタミンCを摂取したいなら、いちご、みかん、バナナなどのフルーツを食べましょう!

まとめ

これであなたも風邪、発熱の治し方を理解できたんじゃあないですか?

本当に簡単なので、普段の生活から気をつけるだけですよ。
もし風邪、発熱が出た時は、寝ること、余計なことは考えない!

きつすぎて、何も考えられない人もいると思いますが、それが大事です
本当無理に頭が働かせないほうがいいんで!

ゆっくりしましょう。

まあ仕事が溜まってたりすると地獄ですが……笑笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする