伊藤美来の彼氏はいるのか?両親の知られざる秘密を大暴露!

人気声優の伊東美来さんを知っていますか?
声優のみならず、歌手としても大活躍されています。
アニメの声優なので、好きなアニメの声で、歌を歌ってくれたら、最高に幸せですよね。
もはや、アイドルですね。
今回はそんな伊東美来さんの彼氏はいるのか?またご両親はどんな人なのか?
知りたい人もいると思いますので、私自身ネットで調べてまいりました。
続きが気になる方は続きを見てください。

伊東美来さんのプロフィール一覧

●名前…伊東美来【いとうみく】

●生年月日…1996年10月12日

●職業…声優,歌手

●出身…東京都

●所属…スタイルキューブ

●身長…155cm

●血液型…0型

伊東美来さんは2012年に第一回のスタイルキューブ声優オーディションを受けて、声優としての人生をスタートされています。

そして、2013年に声優ユニットStylipSに所属されました。
声優として、入ったのにユニットに所属されるなんて、当時の伊東美来さんは考えてなかったのかもしれません

2014年には【普通の女子校生が(ろこどる)やってみた】でテレビアニメの初の出演を果たされています。

2015年には新たなユニットPyxisを結成されていますね…

2016年にはワンマンライブを開催されています。

伊東美来さんの声優を目指すきっかけは?

声優や歌手として活躍をされています。伊東美来さん!
そんな伊東美来さんはなぜ声優を目指したのか?
あなたは知っていますか?

なんときっかけになったのは

【カードキャプターさくら】


こちらのアニメが声優をめざずきっかけになったそうです。

可愛らしいアニメですね!
私自身このアニメを詳しくはないですが、伊東美来さんにとって、こちらのアニメが人生を大きく変えるきっかけになったんでしょうね!

そんな伊東美来さんにはめざ目指すべき憧れの声優がいるそうです。
どなたか調べた所…

早見沙織さん!

関連記事

なぜこちらの声優さんに憧れているのか?
食べること、想像することが似ている点があるみたいですね。

伊東美来さん自体もしかしたらもしかしたら大食いなのかな?って思いましたが、体自体痩せてますし、私の予想として違うのかなと…

ただ最近は痩せている方でも大食いの人は大勢いるので実際問題はわかりませんが( ゚Д゚)

そんな伊東美来さんの好きな食べ物は寿司!

そして嫌いな食べ物はグリンピース

趣味は特選ものを見ること

仮面ライダーや戦隊ヒーローが好きだそうです。

彼氏がいるのか?いなのか?真実は!

伊東美来さんの彼氏がるのか?いなのか
実際の所、彼氏の情報はありませんでした。

ファンの方はひとまず安心の所ではないでしょうか!
人気が高い伊東美来さんに彼氏ができようものなら結構な騒動になるのではないでしょうか!

ファンの一部の声として…

やはりファンとしては彼氏はできてほしくはないですよね。
両親の目線からはどうなんでしょう?
それぞれの家庭の考え方があると思いますが、娘が選んだ彼氏であれば、両親は嬉しいものだと思います。

両親の秘密を大暴露!

伊東美来さんは両親は一体どんな人なのでしょうか?

まず伊東美来さんの名前は【心の美しい娘に育ってほしい!おとずれる物は美しものであってほしい】の意味で名前をつけられたそうです。

伊東美来さんの名前のご両親からつけられた名前の意味を知った時、私の感想として、心のキレイな優しい両親なのかなあと感じました

伊東美来さんの誕生日を迎えるに当たり、両親に対して感謝の言葉を述べられているそうです。

なかなか両親に感謝の言葉を伝えるのは難しいことです


両親のからの誕生日プレゼンはウラタロスの眼鏡とのTwitter上で上がっていました。

こういった形のめがねですね。
佐藤健主演の仮面ライダー電王の伊達眼鏡ですね!

伊東美来さんは先ほど伝えましたが、仮面ライダーシリーズや戦隊モノが好きなので、両親が伊東美来さんの為に買ったのでしょう!

お値段を調べタンですがヤフオクなどで売られていて、2000円弱ぐらいでありました。
送料込みで焼く3000円ぐらいで取引されていましたね。

娘の好きな物を誕生日にあげている両親は本当に素敵な方だと思いました。
凄く仲がいいことが伝わってくるエピソードだなあと感じましたし、素敵な彼氏ができたら、両親に真っ先に伝えるのかなあと思いました。

 まとめ

今回伊東美来さんの彼氏さんの情報はまだないです。なので、今現在はいないではないかとおもいます。
ですがこんなかわいいですし、綺麗な方なので、彼氏はすぐにでもできるのではないかと思います。その時はSNS上では結構荒れるかもしれません。
伊東美来さんの両親の暖かいエピソードは本当に心のキレイな、ご両親なのかなあと改めて感じました。これからの活躍も期待しています。
最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする