アナウンサーになるには大学や学部など関係あるのか?

アナウンサーになるためには数々の困難が待ち受けているでしょう!
その試練を突破できたものだけ手にすることができるプレミアチケット…

さて今回、アナウンサーになるためには大学、学部は実際関係あるのかどうか…

その実態に迫っていこうではありませんか!!

私独自に調べてまいりました。

それでは行ってみましょう!


大学や学部は本当に関係があるのか?その実態は!

テレビ局のアナウンサーの試験に合格するまさに王道中の王道!

ですが…それが恐ろしく狭き門なんですよね…

テレビアナウンサーにはテレビ局に勤務する社員のアナウンサー

テレビ局に勤務するフリーランスで番組ごとに契約して仕事をするフリーアナウンサーがいるんですよね!

フリーアナウンサーの多くはテレビ局ラジオ局の社員としてアナウンサーの経験を積んでから独立した人達です。
会社に雇われてない分、収入の面で不安が付きまといます!
まあ独立するということは、どの職業も大変なことですが…( ノД`)シクシク…

テレビアナウンサーになるにはテレビ局のアナウンサー試験を受けて合格しなければなりません!

もうこの方法しかありません!

受験資格は一般的には四年制大学または大学院を卒業もしくは卒業する予定であることが大事です!

なので…高卒は無理ってことですね!ここは
大学は必ず卒業しないといけません!

大学の学部は関係ない!

有名大学の学生が有利ということもない…!

ですが…

アナウンサー試験は行きたい会社に入れるほど、甘くはありません。

本気でアナウンサーになりたいと思うのな ら、全国どこの局でも構わないと思うくらいでないと、そのチャンスは極めて限られたものになってしまうでしょう。

地方局なら、元ミス○○、元タレントなどの人は少ないです。それでも人気職種ですから、どこの地方局でも
倍率にすれば、どんなに低く見積もっても100倍はあります。
絶対にアナウンサーになるんだという覚悟が必要になるんですよね…

要は実力勝負です~
いや~本当に大変ですな~!


そして、テレビ局って、東京や大阪などの大きな放送局ばかりに目が行きたがる学生が多くいますが、地方にもテレビ局はあるので、そちらも目指していくことをおすすめします!

アナウンサーになるには養成スクールで勉強することも大事!

あなたは知っていますか?

アナウンサー養成スクールで学ぶ人も数多います!

しかも大学に通っている段階で!

アナウンサー試験では受験生に原稿を読ませるなどして発生や発音アクセントをチェックします!

これらの試験に備えてアナウンサーに必要な発声方法などを教えてくれるアナウンサー養成スクールを数多くあります。

またテレビアナウンサーって美男美女だけしかなれないイメージついてると思いますがそんなことは関係ありません!

ですので、誰にでも平等にチャンスがあるということ、要は決して諦めないガッツが必要だと感じる!(笑)

テレビ局は人柄や仕事への意欲正しい日本語の知識やコミュニケーション能力などを重視しているので、まずはしっかりと、試験までには完ぺきにしていきたい所ですね…!

フリーランスとして成功する道も

テレビ局のアナウンサーは会社の社員ですが別の形で活躍の場をもっと広げたいと考える人もいます要は独立することですね…!

決して楽ではない道ですが…

成功すると、億を超すお金をいただける夢のお仕事!

いや~夢がありますね~(笑)

フリーアナウンサーはタレントと同じように芸能プロダクションに所属して仕事をするのは一般的です!

スポーツ中継が得意、司会が得意などの得意分野を自分で見つけて、伸ばしていくことが大事です!

まとめ

アナウンサーになるには本当に狭き門です!
難しいと思いますが、なるだけの価値があると思います。

まずは大学受験の勉強をがんばってください。そして、大学時代を通して魅力的な人間になれるよう何かに打ち込んでください。何かに打ち込んで、自信を持った人は魅力的ですから・・・。
健闘を祈ります