ルパンの娘【華と和馬】結婚の馴れ初め・出会いは?前作の違いは?

ドラマ、ルパンの娘が続編として始まりますね。

凄く楽しみです。
そして…

今回どうしても気になるのが、華と和馬の馴れ初め・出会いですよね!
また前作の違いについても調べました。

気になる人は続きを見てください!

ルパンの娘の華と和馬の馴れ初め・出会いは何?

ルパンの娘の華と和馬の馴れ初め・出会いについて知りたいと思いますのでさっそく、調べたことをまとめて行きます。

2019年にルパンの娘が始まって、第一話にて、華と和馬の馴れ初め・出会いについて描かれていることがわかりました。

和馬が図書館に行かれた時に…

華が子供達に絵本を読み聞かせていたとのこと!

本の内容が【織姫と彦星の物語】

この本を読み聞かせている華は泣いてしまいます。
理由として、華の家族は大泥棒の一家で、働いていません。

その家族と、先ほど読まれていた、【織姫と彦星の物語】重なり、泣いてしまった所を、和馬の偶然見られてしまいます。

和馬の心情として、【絵本で泣かれている華は心の素敵な人】だと思います。

要は全くの勘違いを犯しているんですよね。

ですが…
その出来事がきっかけで和馬は華に対して、一目惚れをしてしまいます。

しかも…
ここから面白展開として…
和馬は図書館でポツリ座っている華に対して、いきなりキスをするという行為をしてしまいます。

びっくりですね!(笑)

ですが…
それがきっかけになり、二人は付き合うことになります。

この出来事はファンに間でも、話題になっていました。

●話がぶっとん出る

●出会っていきなりキスはだめだよ!

●キスしてその後付き合うのはあり得ない!(笑)

●普通に捕まる!

などの意見が多数あったようですね。

ファンの意見を見た時に確かに普通に考えてあり得ないなあと思います。いきなりキスは、捕まります。(笑)

これが二人の馴れ初め・出会いですね。

まさに勘違いから二人は付き合うまでになったとのことです。

面白いですね。

ルパンの娘【前作】の違いは何?

ルパンの娘の前作との違いについて気になったので調べて行きます。

まず前作では、華の大泥棒一家を警察一家の和馬が捕まえる為に追いかける展開でした。

ですが…

今回のルパンの娘、続編は華と和馬がまさかの事実婚として登場。
前作の馴れ初め・出会いから、最終的に結婚まで行っているということです。

残念ながら、立場上二人は入籍を入れる事が出来ませんが…
今後の展開としてどうなっていくのか、見所ではありますよね。

そして…

今回のルパンの娘では、名探偵一家、北条美雲が彼らを追いかける展開になっているそうです。

今作も凄く面白そうですね!

そして…
ファンの間でもすごく気になっているのが…

華が抱えてる、赤ちゃんの存在です。

前作のルパンの娘では間違いなく登場されていませんでした。
この赤ちゃんの存在はどういう意味なのか…

今回のルパンの娘では凄くキーポイントなのかもしれません。

本当に楽しみですね。

まとめ

ルパンの娘の華と和馬の馴れ初め・出会いに関しては、図書館で華が子供達に絵本を読み聞かせて泣いている所を和馬が勘違いされて、一目惚れをされていました。
また、いきなりキスして、その後二人は付き合うまでになったそうなので、本当に面白いドラマです。

そして…
今回のルパンの娘では華と和馬は立場上、入籍を入れる事が出来ず、事実婚とのことなので、今後どういった展開になるのか?楽しみな所です。

また…
前作の違いとして、特にファンの間でも気になっている、華の抱えている赤ちゃんの存在です。
間違いなく何かしらのキーポイントになるのは確かなので、注目して、見ていきたいと思います。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする