野村監督「ノムさん」の名言!人生が変わるとは?マー君のおかげ

野村監督「ノムさん」の人生が変わる!名言とは?
一体どんな言葉ある?
マー君のおかげで

野村監督「ノムさん」は一気に人気に火をつけた?

私が野村監督「ノムさん」についてまとめて参りました。

それでは見ていきましょう!

野村監督「ノムさん」の名言人生が変わるとは?


数々の偉業を達成された野村監督「ノムさん」の言葉色々とありますが

人生が変わるほどの名言もいっぱい残されています。

●「どうするか」を考えない人に、「どうなるか」は見えない。

●重荷があるからこそ、人は努力するのである。重荷があるからこそ、大地にしっかりと足をつけて歩いていける。

●楽を求めたら、苦しみしか待っていない。

●優勝というのは強いか、弱いかで決まるんじゃない。優勝するにふさわしいかどうかで決まる。

●人を判断するときは決して結論を急がないこと。

●人を判断するときは決して結論を急がないこと。

●「もうダメ」ではなく、「まだダメ」なのだ。

●貴い知識・本質はいつの世でも、本来、単純明快である。

●好かれなくても良いから、信頼はされなければならない。嫌われることを恐れている人に、真のリーダーシップは取れない。

●うまくいっているときは、周りに人がたくさん集まる。だが、一番大切なのは、どん底のとき、誰がそばにいてくれたかや。

●「恥ずかしい」と感じることから進歩は始まる。

●ちっぽけなプライドこそ、その選手の成長を妨げる。

●1年目には種をまき、2年目には水をやり、3年目には花を咲かせましょう。

●自分の持っているイメージと違うとすぐ矯正しようとする。こんな上司のもとにいる部下は不幸。

●リーダーシップとは人を動かす、先を読むこと。人を動かすのは生きがい、夢、希望、目標、目的、ビジョン、興味、関心。

●どうやったらライバルとの競争に勝てるか考えたとき、1日24時間の使い方の問題だ、と思った。

●自己を過大評価した瞬間から、思考の硬直が始まる。

●有事に強い者、それは不真面目な劣等生。

●命令するからには、全責任は監督にある。つまり、クビになるのはおまえでなくワシや。だから、失敗してもいっこうにかまわない。おまえの失敗はおまえを使ったオレが悪いのだから、全てを出しきり、結果は神にゆだねろ

●限界が見えてからが勝負だ。

●敵に勝つより、もっと大事なことは、常に自分をレベルアップすること

●コーチの第一義は、自信を無くしている、目標を失っている選手に、いかに意欲を出させるかということ。

●「叱る」と「褒める」というのは同意語だ。情熱や愛情が無いと、叱っても、ただ怒られているというとらえ方をする。

●失敗の根拠さえ、はっきりしていればいい。それは次につながるから。

●「心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。運命が変われば人生が変わる。」

意識が変わることで野球観が変わり、野球観が変われば、日頃の行いや野球に対する取り組み方が変わる。

数々名言ですね…

人生変わるとの意見もわかりますね…
私自身も野村監督「ノムさん」の名言に物凄く影響を受けたので…
いや~凄い方だなあと感じます。マー君を育てた人物でもあるので…影響は計りしれないと思います。

マー君を育てた!野村監督「ノムさん」を爆発的に人気にさせた有名な言葉


野村監督「ノムさん」の数々の名言を紹介しました。

影響を受けた人は多いことでしょう。

ですが…

野村監督「ノムさん」の人気を爆発的に人気させて言葉があります。

マー君の人生を変えるきっかけになった野村監督「ノムさん」の偉大な言葉

社会現象にもなった有名な言葉です。

それがこちら

●マー君、神の子、不思議な子。

楽天で新人だった田中将大は、打たれても打線が援護して勝ちが転がりこむことがよくあった。
ベンチで「不思議な子やな。神の子やな」などと思い、試合後のボヤキ会見でテレビカメラの前に立った時、思わずこの言葉が口から出たそう

関連記事

まとめる

野村監督「ノムさん」の名言を紹介しました。
あなたも野村監督「ノムさん」の名言で人生が変わるきっかけになったことありますか?
また改めて、名言を見るたび、物凄く影響を受けた人物です。
マー君は今やメジャーリーガ―として、大活躍されています。
本当にすごいことですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする